受注対応④|商品の検品発送

商品の検品

商品が手元に到着したら検品をします。

検品といっても傷がないか、汚れがないかの状態確認と

注文の内容に間違いがないか、サイズやカラーなどの確認です。

 

本物かどうかの検品は素人では見分けがつかない商品も多いので

これは購入の事前に信頼できるショップをしっかり確認します。

 

仕入先の安全性を確認するのはこちら

参考 バイマの出品!仕入先の安全性を確認する方法とはバイマで湘南移住ブログ

そのため、ここでは、本物である前提として進めていくので

上記のような簡易的な検品となります。

 

状態のチェック

バイマはフリマアプリのような中古品の取引ではありません。

ブランド品、ノーブランド品問わず新品を扱います。

 

お客様も結構厳しい目でチェックをされますので、

商品の状態はしっかりチェックしましょう。

 

商品の確認

違う商品が届くなんて論外なことですが、ありえることです。

似たような商品で間違って送られてくることもあれば、

全く別のものが送られてくることもあります。

 

ひょっとしたら自分の発注ミスでうっかり

違う商品を買い付けてしまうこともありますので

しっかり確認しましょう。

 

サイズの確認

サイズのある商品は必ずサイズを確認してください。

特に靴類はUS、UK、EUなどでそれぞれ異なりますので

うっかり間違えていないか確認しましょう。

 

また、靴の場合は、両方同じ右足用なんて事も

あったりしますので注意してください。

 

汚れの確認

新品でも製造過程でつく汚れがある場合もあります。

また、発送される前に海外の店頭に並んでいたような場合は

試着の際の汚れや保存状態が悪く汚れている事もあります。

 

特に履き物は、ソール部分が汚れていることはありますので

雑巾などで綺麗に拭いて上げてください。

 

 

糸のほつれやボタンの確認

海外製品は縫製が雑なブランドもあります。

糸が出ていたら根元から切っておきましょう。

また、ほつれてしまっているなどの不良品ではないか

チェックもしましょう。

 

ボタンやファスナーも状態を確認してください。

 

梱包状態の確認

ブランド専用の箱や包装紙の状態を確認します。

特に靴の場合は、箱が潰れていたり、中の包装紙が破れていたりもします。

 

店頭で試着を繰り返しているようなスニーカーなどは

そういう状態のものもあるので確認します。

 

特に日本のお客様は、商品と並んで箱の存在や

状態を気にする人が多いです。

 

直せるものはお直しして発送しますが、どうにも修正できない場合は

お客様にご連絡した上で相談してからの発送にしましょう。

 

状態の悪い商品が突然届くのと、

事前に相談があってから届くのではお客様の印象は

大きく変わります。

 

 

 

商品の梱包

商品の梱包は特に定めはありません。

お客様目線で印象の良い梱包を心がけましょう。

 

海外からどのように届くか?

海外から届く状態は、店舗によって様々ですが

いくつかのパターンがあります。

 

ビニール袋で届くショップ

ASOSなどプチプラショップは、ビニール袋で送られてきます。

服など軽いものはまだいいですが、

スニーカーなどは靴箱がそのままビニール袋に入って

届きますので箱が崩れていることが多いです。

 

ダンボールで届くショップ

ダンボールに入って届くショップが一般的です。

商品や商品の専用のBOXが緩衝材と一緒にダンボールに入って

届きます。

 

ダンボールが壊れたり汚れたりしていなければ

その箱を再利用しても大丈夫です。

 

ただその際にも中の商品は緩衝材でしっかり固定し、

防水効果もあるように綺麗に包みましょう。

 

SHOPオリジナルのBOX

海外の有名セレクトショップになると、

綺麗なSHOPオリジナルのBOXを用意しているサイトもあります。

 

商品がブランド専用BOXに入りそれがSHOPオリジナルBOXに入り

最後にダンボールに入っている状態にもなると

とても綺麗な状態なので、そのままお客様に発送しても大丈夫です。

 

 

仕入先がバレないようにする?

ダンボールを再利用したり、SHOPオリジナルのBOXを

利用するとなると仕入先が判明してしまいます。

 

また、レシートを添付してほしいと言われた場合も

仕入先が判明してしまいます。

 

どうしても仕入先をお客様に伝えたくない場合は

BOXを流用せずに新品のダンボールを用意しましょう。

レシートに関しても仕入先名の部分は切り取ったりすれば

わからないようにできます。

 

しかし、ほとんどのお客様が

それでSHOP名がわかったからと言って

ご自分で海外から商品を購入することはありません。

 

そのようなお客様は最初からバイマを利用せずに

海外から自分でお取り寄せします。

 

ですから、仕入先の判明についてはあまり気にしせず

お客様に気持ちよく受け取っていただく梱包を

意識していれば大丈夫です。

 

同封するもの

商品と一緒に入れるものを確認してください。

取引完了通知のお願いとメッセージカードもできれば入れましょう。

 

取引完了通知のお願い

取引完了通知のお願いは、バイマのサイトからデータをダウンロードして

プリントできますのでそちらを使用してください。

「BUYMAアカウントページ」 ー 「販売管理」

 

取引完了通知のお願いテンプレート

取引完了通知のお願いはこちらのリンクから

ダウンロードできます。

参考 取引完了通知のお願いBUYMA

 

テンプレートはシンプルなデザインなので、

オリジナルで作成できる人は可愛いものを作成してみてください。

 

 

メッセージカード

メッセージカードは手書きで一言書くだけでも

丁寧さや気持ちが伝わりますので、できる限り同封しましょう。

 

カードはネットで可愛いメッセージカードを購入しておきましょう。

メッセージ作成は時間がある時にまとめてやっておくと効率的です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA